福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型カレッジ」です。個性豊かな学生たち300名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 キャンパスの学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

北九州キャンパス

こんにちわ昨日は、お花見へ行きました!小倉城へ出かけました。桜は満開で、お花見をする人でたくさんでした!!カレッジではみんなで、おにぎりを作っていつもお世話になっている、お弁当屋さんでおかずを買っていきました。みんなでつくったおにぎりです。おなかがいっぱ
『お花見へ行きました』の画像

こんにちわ今日は、カレッジ北九州の開所式・入学式でした。今年度、カレッジ北九州には5名の学生が入学しました。おめでとうございます! カレッジ北九州は3月より開所の準備を進めてまいりました。机も椅子もホワイトボードも無く何も無いところからスタートしました。保

こんにちわ雨がじとじとと降っていますが、カレッジ北九州では、調理実習を行いました今日のメニューはカレー!!材料は自分たちで話し合いをして決めましたやさいはじゃがいも、にんじん、たまねぎと基本的なもの肉は鶏肉そして隠し味にチョコレートを入れることに決めまし
『初めての調理実習です』の画像

こんにちわカレッジ北九州は、3月の17日よりプレ授業が始まっています。18日の昨日は、交流会ということでトランプをしたり真剣衰弱ばばぬきカレッジのあるビルの中を散策しました大きな絵が飾ってありました。自動販売機やマッサージチェアーなども置いてあります。ビル内を
『カレッジ北九州 プレ授業開始』の画像

↑このページのトップヘ