福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型カレッジ」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

実践研究

3月7日(土)に開催を予定しておりました【文部科学省委託事業】(ゆたかカレッジ横浜キャンパスと相模女子大学との連携事業)の成果報告会は、新型コロナウイルスの影響により、中止が決定いたしました。楽しみにされていた皆様、大変申し訳ございません。1年間の連携事業
『【お知らせ】文科省委託事業成果報告会中止のお知らせ』の画像

文部科学省の「令和元年度 障害者の多様な学習活動を総合的に支援するための実践研究」にゆたかカレッジ横浜キャンパスが採択されたことが、文科省のホームページで発表されました。http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/1418341.htmゆたかカレッジが企画提案し
『【横浜】文部科学省の実践研究事業に採択されました!』の画像

↑このページのトップヘ