福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型カレッジ」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

防災体験

こんにちは、高田馬場キャンパスです。9月は防災月間ということで、高田馬場駅から二駅の池袋駅近くの防災館に行ってきました。いざ、出発です。マイペースチーム…。もっとはやく歩きましょう山手線高田馬場駅。やっぱり土曜日は混んでますね。防災館に到着し、しばし休憩時
『【高田馬場】防災館で体験』の画像

防災月間ということでカレッジ内では避難訓練をし、さらなる知識や関心を深めてもらおうと『東京都臨海広域防災公園』に、普通科・生活技能科合同で行ってきました。東京臨海広域防災公園は、首都直下地震等の大規模な災害発生時に、現地における被災情報のとりまとめや災害
『【早稲田】防災公園に行ってきました!』の画像

↑このページのトップヘ