福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型カレッジ」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

横浜キャンパス

3月7日(土)に開催を予定しておりました【文部科学省委託事業】(ゆたかカレッジ横浜キャンパスと相模女子大学との連携事業)の成果報告会は、新型コロナウイルスの影響により、中止が決定いたしました。楽しみにされていた皆様、大変申し訳ございません。1年間の連携事業
『【お知らせ】文科省委託事業成果報告会中止のお知らせ』の画像

 令和2年が明けて、快晴の日、横浜市の舞岡公園にて、今年度総計11日にわたる「田んぼ体験」をまとめ、収穫を祝いながら味わう「おもちつき」を行いました。「おもちつき」の準備に、学生全員でのぞみます。 学生は、収穫したおもちをむらす班、舞岡公園でとれた野菜、
『【横浜】「田んぼ体験(まとめ)」のおもちつき(労働)』の画像

クリスマスイブに、「the 横浜(これこそ横浜)」の散策に行ってきました。みなさんお待ちかねの、「みなとみらい」「関内」地区です。具体的ルートと、学生の記憶に残ったランドスケープ(風景)は・・・。 (1)  桜木町駅→待ち合わせ。 (2)  汽車道→みなとみら
『【横浜】授業風景Ⅱ―労働・経済・生活(総合)』の画像

横浜キャンパスの労働の授業では、コミュニケーション能力を養うためのゲームや、目から入ったイメージや、耳から入った音やことばに対する、注意力や記憶力、集中力などを高めるため、コグトレ(Neuro-Cognitive Enhancement Training)を行っています。 このようなトレー
『【横浜】授業風景「労働」』の画像

文部科学省の「令和元年度 障害者の多様な学習活動を総合的に支援するための実践研究」にゆたかカレッジ横浜キャンパスが採択されたことが、文科省のホームページで発表されました。http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/1418341.htmゆたかカレッジが企画提案し
『【横浜】文部科学省の実践研究事業に採択されました!』の画像

横浜キャンパス 第二弾 今回は5月の様子について 労働の授業ではコグトレがスタートしましたコグトレは、認知機能の強化を目的としたトレーニングです。鉛筆とワークシートを用いて行います。見る・聞く・書く・覚える力などを鍛えていきます ヘルスケアでは外部講師の
『【横浜】スタートから早2ヶ月経過!』の画像

↑このページのトップヘ