福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々

仲間がいるから楽しい。仲間がいるからがんばれる。
Challenge for your dreams!

福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々 イメージ画像
「カレッジ」は、福岡県福岡市に拠点を置く「株式会社ゆたかカレッジ」が設置・運営する、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。「カレッジ福岡」「カレッジながさき」「カレッジ早稲田1・2」「カレッジ北九州」「カレッジ久留米」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

講演会・学会

来月ゆたかカレッジ主催の講演会を福岡と長崎にて開催します。10月6日(土)がカレッジ福岡、10月8日(月)がカレッジながさきです。今年度は、九州でのオープンキャンパスでの概要説明は、基本的に各カレッジの学院長がおこなっています。今回の講演会では、代表の長谷川が
『【お知らせ】講演会のお知らせ』の画像

8月18日(土)に開催する江戸川でのゆたかカレッジ講演会で同時開催される卒業生座談会に、カレッジ早稲田第1期卒業生の三富くんと三好くんが、登壇していただけることになりました!カレッジ早稲田での4年間の活動の様子、自分自身の成長や変化、クラスメートや後輩と
『【お知らせ】カレッジ早稲田卒業生座談会のご案内』の画像

ゆたかカレッジでは、より多くの青年期知的障害者の人たちに学びの機会を提供したいと考えています。そこで、来春、神奈川県川崎市にも「カレッジ川崎」を開設する予定です。私が視察したアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、アイルランド、アイスランド、韓国では
『【本社】来春「カレッジ川崎」開設のお知らせと講演会のご案内』の画像

11月28日18時半より、大塚特別支援学校の髙津先生による応用行動分析(ABA)についての研修会を開催します。ABAは、知的障がい者、とりわけ行動問題に課題を抱える自閉症やADHDの方々への支援方法としてとても有効な手法です。 当法人の行動障がい者支援においても、ABAとTEA
『【お知らせ】講演会のご案内』の画像

6月4日(日)、横浜で、下記講演会があります。主催は、ダウン症の子どもと家族の会マーブル。私も、1時間半ほどお話させていただきます。事前申し込みは不要だそうです。お近くの方、是非、お越しくださいませ。
『【お知らせ】横浜で講演をします』の画像

いい天気が続きますが、朝晩はまだ冷え込み、気温の差で体調管理の難しい季節が続いております。皆様も体調には十分お気をつけください。さてそんな中、カレッジ福岡では初めての試み、「学生自治会」の発足に向けた活動を進めています。「学生自治会」??それは何か…①こ
『【福岡】学生自治会発足』の画像

↑このページのトップヘ