福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々

仲間がいるから楽しい。仲間がいるからがんばれる。
Challenge for your dreams!

福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々 イメージ画像
「カレッジ」は、福岡県鞍手町に拠点を置く「社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会」が設置・運営する、知的障碍のある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち120名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。「カレッジ福岡」「カレッジながさき」「カレッジ早稲田」「カレッジ北九州」「カレッジ久留米」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

卒業式

3月31日 カレなが 第1回 卒業式が行われました。1期生 5名がめでたく卒業されました。 堂々と入場です。お礼と決意を述べました。・・・感動です!なんとなく寂しい気もしています。お別れの歌を全員で歌いました。・・・AIの「ストーリー」でした。来賓の方々です。
『【カレなが】 第1回 卒業式』の画像

去る3月30日。カレッジ福岡では平成28年度 卒業式が行われました今年の卒業生は8名。そのうち4名は一般就労2名は福祉作業所での就労2名はカレッジ研究生へ進学が決まりました節目となる卒業式。卒業生のみなさんは、どのような気持ちでこの日を迎えたのでしょうか。いよいよ
『【福岡】第二回卒業式』の画像

カレッジ初の卒業式についてご報告いたします。3月30日にカレッジ福岡より三名の学生が旅立ちました。松本さん医者になりたいという思いを抱き続けてきた松本さん卒業後は看護助手として、総合病院 水戸病院様で働くことになりました。念願の病院での仕事、さらに大きく
『【福岡】平成27年度卒業式』の画像

↑このページのトップヘ