福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型カレッジ」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

研究論文発表会

今週は論文発表に向けて、集中して論文作成と共同制作に頑張っています。生活技能科は、新聞紙を細かくちぎり、ミキサーで水と混ぜて粘土を作ります。  さらに乾かして小さくしてミキサーで綿のようにして水とのりを合わせて粘土完成です。綿の用になったものに水とのりを加
『【ながさき】発表会に向けて』の画像

こんにちは。みほまるです。雪がちらついたと思えば、雲一つない青空が広がり春がもうそこに待っているような天気が続きますね。さて、2月のおわりの大イベントの様子を、カレッジ福岡の視点からお届けします。去る2月20日、論文発表会が行われました。福岡からは、普通科の
『【福岡】2月のおわりの大イベント』の画像

 2月20日(土) カレッジ福岡で論文発表会が行われました。 カレッジ早稲田の学生はその日は強行スケジュールになりました。 なんと、日帰りで東京~福岡を往復することになりました。  福岡に到着し、すぐにリハーサルそして本番直前福岡本選の念願がかなったYさんの
『【早稲田】論文発表会本選 「とったど~」』の画像

こんにちは(*・ω・)ノ カウです今日は4年に一度の『うるう日』。4年に一度しか来ない特別な日。『うるう日』ということでうるうると感動をしたカレッジ北九州 論文発表予選会(詳しい様子はコチラ)の続編をお伝えします今回の予選通過を通過したのは2名『パワーストーン
『【北九州】魅せた論文発表会♪』の画像

カレッジの行事の中で、大イベントの一つにもあがる論文発表会♪先日の予選を見事通過した代表者。予選後も、空き時間を見つけては本選に向けて練習をおこなっていました。代表に選ばれたI氏とH氏は、お互いに「どうだった?」と評価し合いながら本番をむかえました。会場内
『【ながさき】本番、強し!!』の画像

本日、待ちに待った研究論文発表会の本選がカレッジ福岡の大ホールにて行われました。私たちカレッジ久留米は予選を通過し本選に出られるのは普通科1名、生活技能科1組が出場しました。カレッジグループの全5カレッジの代表者が集まり、これまで自分たちが頑張ってきたこ
『【久留米】6か月間の成果』の画像

↑このページのトップヘ