福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々

仲間がいるから楽しい。仲間がいるからがんばれる。
Challenge for your dreams!

福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々 イメージ画像
「カレッジ」は、福岡県福岡市に拠点を置く「株式会社ゆたかカレッジ」が設置・運営する、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。「カレッジ福岡」「カレッジながさき」「カレッジ早稲田1・2」「カレッジ北九州」「カレッジ久留米」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

特別講座

はじめまして。カレッジ福岡のアンパンマンです。 24日の特別講座で「教育を考える会」の吉谷さんに来校いただき絵本とお手玉の遊びを教えていただきました。むかーし聞いた「あんたがたどこさ」の歌に合わせてのお手玉。二つはなんとかなるけれど、三つになると皆苦戦。休
『楽しいお手玉』の画像

特別講座ということで交通安全協会の指導員に協力していただき、交通安全教室を開催しました。学生代表挨拶もしっかりできました.。゚+.(・∀・)゚+.゚教材もすごくわかりやすかったです。この図は車が衝突した場合、体重の30倍の衝撃が前の人にかかるというものです。みんな衝撃
『交通安全教室』の画像

こんにちは。SUNです。昨日は特別講座Ⅲの日でした。午前中に皆で福岡市民防災センターに行ってきました。福岡市民防災センターでは災害における様々な体験をうけることができるんですよ。ちなみに・・・特別講座Ⅰの内容はアロマ教室特別講座Ⅱの内容は防犯対策でした。防災
『特別講座Ⅲ 防災体験』の画像

↑このページのトップヘ