福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々

仲間がいるから楽しい。仲間がいるからがんばれる。
Challenge for your dreams!

福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々 イメージ画像
「カレッジ」は、福岡県鞍手町に拠点を置く「社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会」が設置・運営する、知的障碍のある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち160名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。「カレッジ福岡」「カレッジながさき」「カレッジ早稲田1・2」「カレッジ北九州」「カレッジ久留米」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

就労基礎

新入生が入り、早くも1ヵ月が過ぎました。新しい風がカレッジの中を吹き抜け夏に向かってさらに学生たちの成長が楽しみです。4月から始まった生活技能科による就労の授業では就職に向けて様々な心と体のトレーニングをしています。まず、学生の皆さんに今までの授業とは全
『【福岡】生活技能科の就労移行支援がスタート!』の画像

寒かったり暑かったり、衣服の調整が難しい日が続いています。 体調はいかがでしょうか?☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚   カレッジ福岡の生活技能科は今年から3年生になった学生がいます。 いよいよ働くことに向けて学習を本格的にしていきます。 今日の授業は「集
『【福岡】生活技能科、「働く」ことに向けて』の画像

9/12(木)に、生活技能科は博多の食と文化の博物館「ハクハク」に行ってきました。ここは福岡市東区にある明太子の ふくや さんの工場です。みなさん、外出時の余裕がだいぶ出てきていろんな遊ぶものを見つけてはふざけ合っていました。その様子をどうぞ。☆゚+.☆゚+.☆゚+.
『生活技能科の明太子工場見学』の画像

↑このページのトップヘ