福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々

仲間がいるから楽しい。仲間がいるからがんばれる。
Challenge for your dreams!

福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々 イメージ画像
「カレッジ」は、福岡県福岡市に拠点を置く「株式会社ゆたかカレッジ」が設置・運営する、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。「カレッジ福岡」「カレッジながさき」「カレッジ早稲田1・2」「カレッジ北九州」「カレッジ久留米」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

調理体験

こんにちは、5月あっという間に4月が終わり5月になっていました段々気候も暑くなり、汗がにじむようになってきましたね新緑の季節到来カレッジ福岡では4月中にほとんどの授業のオリエンテーションが終わりましたオリエンテーションでは、その授業の1年間の大まかな流れを確認
『【福岡】調理オリエンテーション』の画像

新年度がスタートして半月新しい環境にも慣れてきたこの時期にカレッジ久留米では調理実習を行いました1年生にとっては初めてのことばかりで何をしたらいいのか不安な表情を見せられる学生さんもいらっしゃいましたがそこは先輩たちがしっかりとフォローをしてくれていました
『【久留米】新年度初の調理実習』の画像

本日、生活技能科では調理実習を行いました!今回は、胃にやさしい食べ物として「お粥」作りです!お粥の種類は2種類。米1:水5の全粥と米1:水10の十倍粥さて、美味しくできるかな?そして、こちらはお粥の付け合わせを作っている様子シャケフレークに鶏ササミ、ほうれん草に
『【福岡】調理実習でお粥を作ろう!』の画像

月に1度のプチイベント!調理実習を行いました今回のテーマは・・・「どんぶり」です(*・ω・)ノ「“どんぶり”料理ってどんなものがあるだろう~??」と質問をしてみると『かつ丼!』  『天丼?』  『親子丼!』  『うどん!!』みんな一生懸命 「 どん 」 がつく料
『【福岡】「どんぶり」って どんなもの?』の画像

生活技能科では先週の金曜日、調理実習を行いましたテーマはキャンプに向けてのカレーづくり練習ですキャンプでの野外炊飯といえば、自分で火をおこし、鍋を使ってごはんを炊きます普段の調理実習といえば、火を使うときはクッキングヒーター、ごはんを炊くときは炊飯器・・
『【福岡】キャンプに向けてカレー作り』の画像

先日、技能科のメンバーで調理実習を行いました。オリエン合宿の事前学習でカレーを作りました。職員から言われた役割分担も責任もって行うことができました。カレッジの3年生ということでサクサクっと手際よく調理することができました。12時より早くできあがりました。
『【ながさき】調理実習!!』の画像

↑このページのトップヘ