福祉型大学「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「久留米キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型大学「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

物流実務

 桜も開花し春めいてきました。桜の花から別れを思い浮かべるのは大和心かもしれませんが、年度末は少し寂しい思いを抱きます。ただ、秋と異なり、新しい出会いへの期待も抱く季節です。 カレッジも今週末には卒業式に終業式。来週からは新年度。去る人来る人への思いに心
『【福岡】棚卸・・・物流実務』の画像

本日は3年生から行う実務授業の紹介です。3年生に進級すると今までの90分授業から実務と言われる120分授業が始まります。その実務授業の中の一つが今回紹介する物流実務です。写真の秤を使って指示された量をグラム単位で正確に測り、注文数をまとめる内容となっています。時
『【早稲田】実務授業』の画像

 水無月も半ばを過ぎ、本日は梅雨そのものの雨模様です。 さて、今年度も3か月目となり、学生諸氏も新しい授業にも少しずつ慣れてきたかなというところです。3、4年生の授業内容はかなりのコマ数が就労に向けたものです。 4年は昨年の流れを復習し、自らの進路決定に繋げ
『【福岡】就労に向けて』の画像

 カレッジ福岡の第一回卒業生が巣立って、はや2カ月が過ぎます。現在の3.4年生も後に続けと就労訓練を一生懸命頑張っています。ジョブトレインスタッフの方々のご助言を頂いて始めた就労プログラムもやっと形が出来てきました。ただ、実務の授業は120分、今の時期は

今年に突入してからカレッジながさきの3年生も就労移行支援事業が始まりました4月から始まった職業訓練ですが、まずは計量作業から取り組んでもらっていますその計量作業の総仕上げとして、福岡県にあるじょぶトレーニング行橋に行き、取り組んできた成果を見てもらうこと
『【ながさき】じょぶトレーニング行橋で総仕上げ』の画像

こんにちは、お好み焼きです。ゴールデンウィークも終了し、空は曇っていました。しかし、そんなことを吹き飛ばすような元気な学生な姿…、とても気持ちがいいです。そんなカレッジ福岡では、実務系の実習を実施しています。ちなみに、実務系の実習は3年生以上の学生が対象と
『【福岡】工場内実務~分解・組み立て~』の画像

↑このページのトップヘ