福祉型大学「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「久留米キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型大学「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

厨房実務

  早いもので今年も残すところ11か月・・・などと言うのは俗な洒落かもしれませんが、年度末が忍び寄って来ています。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るなどと言われたのは高校受験の時でした。 ここ福岡キャンパスも4年生の卒業就労が近づいてきました。あとを継ぐ3
『【福岡】カナッペだよ。』の画像

こんにちは。カレッジ早稲田です。本日(11月29日)は「いい肉の日」だから...というわけではありませんが、就労科の厨房実務で「親子丼」をつくりました。「実習」ではなく、『実務』なので、今回のメニューは指定されたものですが一昨日からしっかり予習して、本番
『【早稲田】厨房実務! ~就労科~』の画像

こんにちは。カレッジ早稲田です。5月に今年初の厨房実務がありました。移行科の3・4年生が卵料理に挑戦!品は卵料理の王道、卵焼きです。戸塚地域センターへ移動しいざ準備。材料の準備から下ごしらえもしっかり一人で行います。準備ができたらフライパンに梳いた卵を流し込
『【早稲田】厨房実務』の画像

 こんにちは、カレッジ早稲田です。 カレッジ早稲田3年生、調理実務に取り組みました。 今回のテーマはおいしいお米のとぎ方でした。 お米をおいしく炊くには、しっかりお米を研ぐところからはじめます。おいしく炊くために一生懸命お米を研ぎます①おいしく炊くために一
『【早稲田】調理実務』の画像

↑このページのトップヘ