福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型カレッジ」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型カレッジ「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

普通科専門課程

  早いもので今年も残すところ11か月・・・などと言うのは俗な洒落かもしれませんが、年度末が忍び寄って来ています。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るなどと言われたのは高校受験の時でした。 ここ福岡キャンパスも4年生の卒業就労が近づいてきました。あとを継ぐ3
『【福岡】カナッペだよ。』の画像

いくぶん残暑も和らぎ、しのぎ良い日が多くなりました。カレッジ早稲田です今回は日頃の授業の一面をお伝えしたいと思います。就労移行科3年生のクラスです。2年間の自立訓練を終え、いよいよ就労にむけ今年度より取り組んでいる学生達です。今回の授業は就労科特有の就労プ
『【早稲田】3年生の清掃実務』の画像

本日は3年生から行う実務授業の紹介です。3年生に進級すると今までの90分授業から実務と言われる120分授業が始まります。その実務授業の中の一つが今回紹介する物流実務です。写真の秤を使って指示された量をグラム単位で正確に測り、注文数をまとめる内容となっています。時
『【早稲田】実務授業』の画像

 水無月も半ばを過ぎ、本日は梅雨そのものの雨模様です。 さて、今年度も3か月目となり、学生諸氏も新しい授業にも少しずつ慣れてきたかなというところです。3、4年生の授業内容はかなりのコマ数が就労に向けたものです。 4年は昨年の流れを復習し、自らの進路決定に繋げ
『【福岡】就労に向けて』の画像

カレッジ早稲田です。今回は授業の様子をご紹介いたします。本格始動!清掃実務昨年末から清掃実務が本格的に始まりました。カレッジ福岡から主任にお越し頂き清掃についてのオリエンテーションから始めました。普段と違う教員に学生達も緊張気味。清掃とは?から、実際にど
『【早稲田】清掃実務』の画像

 「金色の小さき鳥のかたちして銀杏散るなり夕日の丘に」とは与謝野晶子の名歌。カレッジ福岡の駐車場側の通りは銀杏並木。毎朝ほうきを持ってみる風景は「小さき鳥」なんて愛らしい情景ではありません。対面の並木の根元は金色の絨毯に埋め尽くされた状態、敢えて葉を鳥と
『【福岡】師走』の画像

↑このページのトップヘ