福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々

仲間がいるから楽しい。仲間がいるからがんばれる。
Challenge for your dreams!

福祉型大学「カレッジ」で過ごす日々 イメージ画像
「カレッジ」は、福岡県鞍手町に拠点を置く「社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会」が設置・運営する、知的障碍のある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち120名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。「カレッジ福岡」「カレッジながさき」「カレッジ早稲田」「カレッジ北九州」「カレッジ久留米」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

普通科専門課程

 寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 さて、現在カレッジながさきの就労移行のメンバーは月に2~3回ほど外部での清掃活動を行っています。 そこで清掃を任され、実際に清掃を行うと普段のカレッジでの実務とは違い自然と緊張感も出てきて、学生にとっては
『【ながさき】 外部清掃活動』の画像

こんにちは、カレッジ早稲田です。カレッジ早稲田では最近、介護実務を始めましたヾ(=^▽^=)ノある日の授業を紹介したいと思います。この日は「車いす移乗について」です。午前の授業では…まずは車いすの準備方法、操作の確認。車いすの部位の名称、ブレーキは?などなど。
『【早稲田】介護実務とは…』の画像

 こんにちは、カレッジ早稲田です。 カレッジ早稲田3年生、調理実務に取り組みました。 今回のテーマはおいしいお米のとぎ方でした。 お米をおいしく炊くには、しっかりお米を研ぐところからはじめます。おいしく炊くために一生懸命お米を研ぎます①おいしく炊くために一
『【早稲田】調理実務』の画像

 カレッジ福岡の第一回卒業生が巣立って、はや2カ月が過ぎます。現在の3.4年生も後に続けと就労訓練を一生懸命頑張っています。ジョブトレインスタッフの方々のご助言を頂いて始めた就労プログラムもやっと形が出来てきました。ただ、実務の授業は120分、今の時期は

今年に突入してからカレッジながさきの3年生も就労移行支援事業が始まりました4月から始まった職業訓練ですが、まずは計量作業から取り組んでもらっていますその計量作業の総仕上げとして、福岡県にあるじょぶトレーニング行橋に行き、取り組んできた成果を見てもらうこと
『【ながさき】じょぶトレーニング行橋で総仕上げ』の画像

こんにちは、お好み焼きです。ゴールデンウィークも終了し、空は曇っていました。しかし、そんなことを吹き飛ばすような元気な学生な姿…、とても気持ちがいいです。そんなカレッジ福岡では、実務系の実習を実施しています。ちなみに、実務系の実習は3年生以上の学生が対象と
『【福岡】工場内実務~分解・組み立て~』の画像

↑このページのトップヘ