福祉型大学「ゆたかカレッジ」の日々

「ゆたかカレッジ」は、知的障がいのある青年たちの4年制「福祉型大学」です。個性豊かな学生たち200名が様々な体験を通して楽しい毎日を送っています。 「早稲田キャンパス」「高田馬場キャンパス」「江戸川キャンパス」「横浜キャンパス」「川崎キャンパス」「福岡キャンパス」「北九州キャンパス」「久留米キャンパス」「長崎キャンパス」の学生たちのキャンパスライフの様子を是非ご覧ください。

福祉型大学「ゆたかカレッジ」の日々 イメージ画像

労 働

こんにちは、北九州キャンパスです。逃げる2月、、、あっという間に2月も終わりですね。最近は日中は春めいた気候ですが、朝夕はまだまだ冷えますね。桜の木を眺めては、早く春よ来い来いと待ち遠しく思っています。2月22日(金)は、企業の交流会へ参加してきました。昨年も
『【北九州】企業との交流会&就職相談会』の画像

 5日間のお盆休みが明け、心なしかセミの鳴き声も 秋めいている鳴き声に聞こえてきますね。 盆前・盆明けと人々が比較的家族のルーツを考えたり、親せきや地域の行事で集う機会があったかと思います。 また、サービス業や観光業、外食産業など 盆正月に家族団らんを支え
『【北九州】経済・労働の授業にて』の画像

労働の授業で「ペーパータワー作り」をしましたその名の通り、紙でタワーを作ります。ただし、紙を切ったり、貼ったりせずに自立式のタワーでないといけません。この作業から何を学ぶのかただのゲームではありませんこれは、【仕事の進め方】を学ぶためのものです。流れを簡
『【ながさき】ペーパータワー作り』の画像

こんにちは(*・ω・)ノカレッジ北九州では、職場体験の一環として『農業体験』を実施しています。昨年は、田植え・稲刈りを自分たちの手で行うことで、美味しいお米を手に入れることができました。また、農家のお仕事の一端を肌で感じる事ができました。今年も農家さんのご厚意
『【北九州】農業体験』の画像

今日は労働の時間を紹介します。まずは読み合わせ。「働くとは」の文章を読み合わせます。働くことの意味や、喜びが書かれています。心を一つにして、気持ちを高めます。 今日の課題は、「人はどうして働くのだろう」まずは、「自分の成長のため」「心と身体の健康のため」
『【早稲田2】労働の授業』の画像

 さて、いよいよサンフェスタ当日まで 残すところ数日となりました。カレッジ福岡の普通科1.2年の学生さんたちは、その数日で真剣な表情を見せ、当日の販売練習に励んでいます。今年は、文化芸術で 早くから作品を制作し、多くの販売品も準備出来ました。出店のイメージを
『【福岡】 いざ サンフェスタへ』の画像

↑このページのトップヘ