企画広報室からです。
ゆたかカレッジに通っている学生よりエッセイが届きましたのでご紹介いたします。
学生エッセイ3
私が挑戦したい2つのこと

4月から新しい場所での活動が始まりました。入学してまだ仲間ができていなかったとき、中高でいろいろお世話になったT先輩に再会できて、久々に会話が進みました。運が良く先輩と同じクラスになれて感謝しています。

新しいクラスに入って自己紹介し、自分のことをしっかりアピールすることができました。不安や緊張でいっぱいでしたが、自分なりに話すことができて良かったです。分からないところや困ったことなどは、先生方や先輩達が教えてくれてとてもやさしかったので自分も気持ちよく毎日通うことができて新たな成長していると思います。

授業の方では、最初は、どんな感じだろうか不安がありましたが、進め方ややり方などわかりやすくていいと思いました。他のクラスの交流にも慣れていって少し不安や緊張には落ち着いてきたのでよかったと思っています。

今後のことですが、自分には挑戦したいことが2つあります。

一つ目は現在取り組んでいる途中ではありますが、漢検を受けることです。自分は漢検7級を持っていますが、将来のため自分のために必要なことなので、全力で頑張っています。

二つ目は、自治会副会長になることです。理由は、誰かのためにゆたかカレッジを改善してもっと良い学校にしていきたいと思っています。

最後になりますが、まだまだ不慣れではありますが、今後とも見守ってください。できる限り自分自身もベストを尽くします。引き続き、先生方、先輩方、今後ともよろしくお願いします。
(NTさん)