企画広報室からです。
ゆたかカレッジに通っている学生よりエッセイが届きましたのでご紹介いたします。
学生エッセイ3

身だしなみと友達に話しかけること

私が自分で思うゆたかカレッジでの成長したなと思う点は2つあって、1つ目は「身だしなみ」、2つ目は「友達に話しかけること」です。

身だしなみに関しては、先生に気にかけられるまで洗顔はほぼ全くと言っていいほどしてなかったし、風呂に入るのもせいぜい週に1回でした。でも先生にチェックシートを作って頂いてからしっかりと洗顔をやるようになり、最近は泡洗顔を始め、朝夜共に自分から思い出してやることができるようになりました。風呂も毎日入るようにしています。

また、私は、元々友達を作るのは得意ですが、自分から仲良くなりたい人に話しかけるのはあまり得意ではありません。なので、高校生の時もゆたかに入ってからも、仲良くなりたい人に話しかけるときは、先生に間に入ってもらっていました。でも最近は、自分から話しかけることができるようになり、徐々にクラスの人全員と話すことができてきました。

高校生の時と去年は、身だしなみも自分から友達に話しかけることもできなかったので、それができるようになった今、それが私のゆたかカレッジでの特に成長した点だと私は思います。
(NMさん)