こんにちは、埼玉キャンパスです!

今回のブログでは、先月の8/23(月)と8/24(火)に行われた職場説明会の様子をお伝えします☆


今回ご協力いただいたのは、株式会社スタートライン様です!!
本来であれば、職場見学として企業様に直接伺って実際に働いてるところを見学させていただく予定でしたが、コロナウイルスの影響で断念。
しかし!! スタートライン様のご厚意でキャンパスにて説明会を行っていただけることに
本当に感謝しかありません・・・


先ずは会社説明。スタートライン様が展開している様々なサービスの中から、今回は屋内農園型障がい者雇用支援サービス『IBUKI』をご紹介いただきました

スタートライン様の施設内に複数の企業が農園を設置し、ハーブやエディブルフラワー(食べられるお花の事です)を水耕栽培し、ハーブティーなどに加工するお仕事です。

IMG_0002 IMG_0006

学生たちはメモを取りながら真剣に聞いていました

その後には、実際にハーブや土、ハサミやピンセットを使っての仕事体験です

IMG_0007 


まずは土に爪半分ほどの穴をあけて、指定された個数の種を計量スプーンを使って拾い、植えていきます。


IMG_0010 IMG_0008


次はハーブの葉を2枚だけ残し、それ以外の葉をハサミを使って切っていきます。切り方にも指示があり指示通り切るのに苦戦している学生も多かったです、、、
ですが、丁寧に分かりやすく教えていただいたのでもちろん全学生クリア

最後はピンセットを使って土にハーブを植えます。

最後の大仕事 皆さん植え終わった後は一仕事を終えて達成感を味わっていただくことができたのかなと思います

IMG_0015 IMG_0016


埼玉キャンパスの学生は今回が初めての職場説明会ということもあり、緊張している学生が殆どでしたが体験が終わった後には「こういう仕事もあるんだ~!」「楽しかったです!スタートラインさんに就職したいです!」という声も聞こえていました

就労をイメージできる貴重な機会になったと思います。
今回の体験を機に学生がさらに働くイメージを持ってもらえるように、カレッジでも履歴書の書き方や身だしなみについて、職場体験などの講義も行っていきます。



追伸:
今回このような状況下にも関わらず説明会を実施していただいたスタートライン様に感謝申し上げます。





1
アクセス(埼玉)
㈫