学長の長谷川です。いよいよ夏の学長キャンパス訪問の時期となりました。昨日7月15日は、早稲田キャンパスを訪問しました。早稲田キャンパスは自立訓練と就労移行支援の多機能型事業所になります。東京都内は緊急事態宣言発令中のため、時間短縮で活動時間が10時30分から14時30分となっています。

学生たちは、登校してきたら、まず、約10分程度、簡単なプリント学習で頭の体操を行います。
コグトレa

一般教養の授業では、SDGsについて学んでいました。
基本的なことを学んで、それから説明動画を見て、理解を深めます。
学生たちは、地球全体という大きな視野に立って、社会課題について一人ひとりが考え、自分にできることを考えながら、持続可能な社会を作るために取り組んでいます。
一般教養2a
一般教養a

基礎学力の授業では、文章読解力を身につけています。
小説『風立ちぬ』を題材に、漢字の学習、音読などを行っています。
わかりにくい難解な文章ですが、皆さんイメージを膨らませながら一生懸命理解していました。
基礎学力a
基礎学力2a

就労基礎の授業では、指先の巧緻性を高めることを目的に、カラフルな箱作りに取り組んでいました。
完成が楽しみですね。
就労応用4
文化芸術

事務実務の授業ではローマ字入力のタイピング練習をしていました。
皆さん、ほとんど正解で、日々の訓練の成果が出ていました。
⑦事務実務0
事務実務a

別のクラスの事務実務では、ワードの「箇条書き」「段落番号」「クリップアートの挿入」「行間変更」「フリガナ」について学び、実際にサンプル文書の作成を行っていました。
事務実務4a
事務実務2a

別の就労基礎の授業では、職場でのコミュニケーションについて学んでいました。
電話を切るときになんと言えばいいか?
「またね」「さようなら」ではなく「失礼致します」が正解!
その理由についても考えました。
就労応用2a

就労応用の授業では、カラー輪ゴムを使って色の選別についてのトレーニングをしていました。
就労応用a

皆さん、楽しく元気に、また、時には真剣に様々なことを学んでいました。
授業者のスタッフも学生に伝わりやすいよう授業の進め方や教材を工夫したり、学生たちの発言に賞賛や共感の言葉を返して学生たちの意欲を引き出していました。

学生帰宅後の職員終礼では、私の方から、ゆたかカレッジとしてのSDGsの取り組みについてレクチャーをしました。
講義

本日も心温まるキャンパス訪問となりました。