福岡の”いま”を伝える地域経済情報誌『ふくおか経済』(2021年1月号)の【特別✕対談】のコーナーにリーフラス株式会社代表取締役の伊藤清隆社長と私の対談が巻頭4ページにわたって掲載されました。

リーフラス(株)さんと(株)ゆたかカレッジとは、理念が共通しており、同郷でもあり、私は伊藤社長をとてもリスペクトしております。今回も、『ふくおか経済』さまより伊藤社長との対談の企画をご案内いただいたときは、とても嬉しかったです。

ゆたかカレッジは「心の土台作り」「レジリエンス(折れない心)」の獲得を目指しており、一方、リーフラスさんは「非認知能力」の獲得を目指しています。

表現は違えども、どちらも子どもたちや青年たちの「生きる力」を育むという点では共通しています。

今後、リーフラスさんとゆたかカレッジがアライアンスを組んで、この国の障がい児者の幸せのために、何か一緒に取り組めることがあればと願っています。

伊藤社長、今後ともよろしくお願い申し上げます。
(出版社の許可を得て掲載しています。)

長谷川正人


対談1対談2













対談3
対談4








表紙2