こんにちは!埼玉キャンパスです!
埼玉キャンパスでは、健康スポーツ学の時間を使って「お酒についての基礎知識」について学んでいきました
埼玉キャンパスは10代の方が多いので、二十歳になる前にお酒の正しい知識を身に付けていきました(^^)/

まずは「アルコールパッチテスト」を行っていきました!
アルコールパッチテストは、腕にエタノールを含んだ脱脂綿を貼り付けて、赤くなるかどうか?を確認していき、自分がお酒を飲める体質なのかを調べるテストになります

IMG_0232


IMG_0233


順番に腕に貼っていき、時間を計っていきます・・・


IMG_0236

貼ってから7分後・・・剥がしていきます
緊張の瞬間です・・

IMG_0239


剥がした直後に赤くなっている人は「お酒が飲めない」体質
剥がしてから10分後に赤くなった人は「お酒が弱い」体質
全く赤くならない人は「お酒を普通に飲める」体質ということになります


埼玉キャンパスのみんなの結果は・・・

お酒が飲めない体質 1名
お酒が弱い体質 3名
お酒を普通に飲める体質 3名 という結果になりました!

こちらが「お酒が飲めない」体質の方の腕になります。

IMG_0238

写真では伝わりにくいですが、真っ赤に反応しておりました


IMG_0242


まだお酒を飲める年齢になっていない方がほとんどではありますが、
・自分自身がお酒を飲める体質であるのか?
・お酒のメリットやデメリットは何なのか?
・どのように飲めばいいのか?などを
事前に知っておくことはとても大事な事だと思います。


正しい知識を身に付けて、そしてもちろん二十歳になってから、適量のお酒を楽しんでくれればと思っています

                 1
                 アクセス(埼玉)
                 ㈫