おはようございます
横浜キャンパスでございます。

梅雨も明けぬまま7月も終わろうとしておりますが、
気候にも恵まれ涼しい中で田植え作業を行うことができました。

みんなで植えた苗も順調に育っており、
行くたびに何かしらの発見があるので、
学生も支援員も楽しみなイベントになっています

さて、成長と言えば学生自身はこの行事を通じて、
自分の成長をどうとらえているのか、
アンケートを実施させていただきました。

皆それぞれに自分のできるようになったこと、
難しいと思っていることを表現して下さっているので、
一部ではありますが紹介していきたいと思います。


TM①


初めて行ったときには怖くて入るのが難しいと言っていた学生の感想です。
入るのはやっぱり難しいけれど、それでも入れるようになったこと、
先生と一緒に草取りをしたことが楽しいと素敵な感想を書いてくれました♪

HR①


今までは単に「田植え」としかイメージがなかった行事も、
回を重ねてお米になるところまで具体的にイメージして、
食べるのを楽しみと表現してくれたのはうれしいです
(ただ、収穫後はおもちにはするのですが、持ち帰る事は難しいようです……残念

TN①


とても熱心に活動に参加してくれている学生ですが、
その中でも自分は何が難しいと感じているのかな?というポイントを振り返り、
田んぼは油断すると足を取られてバランスを崩してしまうな
ということをとても上手に表現してくれています。



みんなそれぞれ田んぼの活動を通じて自身の成長を振り返ってくださったり、
こうして文にして表現することができているのも素晴らしいことですよね。

前回の「【横浜】自分を知る、自分を伝える」でもそうですが、
もっと自分のできることや成長したことを、
振り返っていけるような取り組みをしていきたいと思っております。

IMG_1607


写真は協力して雑草を堆肥場まで持っていくためにリアカーに乗せている所です。
このカゴ3つ分の雑草(!)をみんなで取りました!

HPバナー

キャンパスマップバナー

OC申込バナー