早稲田キャンパスでは前回のブログにもありましたが緊急時宣言が発令されて直ぐにカレッジに通所せず家で勉強をする在宅支援に切り替わりました。

職員は出勤して在宅支援を行う出勤チームと家で仕事をする在宅ワークチームに分かれて業務にあたっています
フルメンバーが集まる事もそうなく、マンパワーも落ちていますが在宅で過ごされる学生ににどんなサービスを提供できるか職員一同チーム関係なく検討しています。
そんな中で学生、保護者から要望の声が多かったビデオ通話にての支援に取り組んでいく予定です。
まだ会って顔を見れていないが学生も一部おり、このビデオ通話で顔を見ながら話し、少しでもお互いを知れたら良いなと思っています

早く明るいブログを書きたいです