12月7日(土)に、「福岡こどもたちのセーフティネット研究会」主催の「特別支援教育に関するセミナー」~発達障がいのある児童・生徒の支援~に参加しました。


S__4087811



 障がいなどによる、学習困難や不登校、二次障がいから学校教育や就労離脱の若者が増加していることから、セーフティネットワークの構築の必要性が求められています。登校支援、学習支援、生活支援、就労支援の連携、セーフティネットワークの構築を目指して、各分野の関係者が参加されていました。


 参加されていた方々の話には、不登校、引きこもりの方の進路支援にとても課題を感じていらっしゃるようでした。パンフレットも配らせていただきましたが、たくさんの参加者に受け取っていただき、f関心の高さを感じました。セーフティネットワークの中でゆたかカレッジは一役を担える場所になれればと思います。








【最近の就労活動】

・卒業生が働いている企業から、求人のを出すので、良い学生がいたら紹介いただきたいとお声掛けいただいてます。

・最近の企業/事業所見学

93

タノシカクリエイティブ・ファーム

A型

PC、農業

久留米

912

プレナスワークサービス

特例子会社

事務、清掃、農業、木工

博多区

924

三協デリカ

一般

食品検品、出荷、加工

東区

109

ネッツトヨタ

一般

洗車

博多区

1011

医療法人社団 高邦会 高木病院 

一般

事務補助、清掃、調理

大川

1024

社会福祉法人 三活会  緑の里

一般、B型

介護補助、調理

粕屋町

1210

ネクストライフ

A型

軽作業、梱包検品、清掃

大野城

1210

サンクスラボ

A型

PC、データ入力

久留米

1216

PLANTS

A型

軽作業、検品、出荷

大野城




・一般就労は厳しいと言われて、ゆたかカレッジに入学されてきた方々が、一般就労へあと一歩のところに来ております。障がいや課題があれど、強みを生かし、適性を見出せばたくさんの可能性があります。ゆたかカレッジのカリキュラムと仲間たちとのゆたかな生活が、職業準備性を高めています。

・就労支援センターなどの支援機関の協力も得て、一度諦めた希望の職種での一般就労にチャレンジされている方もいます。



 学生たちの諦めない姿、チャレンジする姿に支援させていただいている私たちも胸がいっぱいになります。





 福岡キャンパス、12月20日はクリスマス会です

 学生たちは、みんなで協力しておもてなしや、会の運営を練っています
 準備では、特に厨房関係が忙しそうです。 納期に向けて、時間、質、量などのノルマのなかかなり真剣な雰囲気で皆さん頑張っています


2914




2909