福岡キャンパスでは、1月26日(土)に論文発表会がありました
キャプチャ
合理的配慮やペットの殺処分等深く考えさせられるテーマから
上野動物園のかわいらしいパンダ等かわいらしいテーマまで
今年もたくさんの面白いテーマでみなさん発表されました
それでは、その様子を少しお見せしたいと思います。
DSC_0472
開会前です。慣れないスーツのせいか緊張気味です
DSC_0478
DSCN8736
発表会スタート。練習の成果を皆さん発揮されています
DSC_0477
出番を待つ学生も、ドキドキしながら発表にくぎ付けです

2月8日には九州4校の代表者による論文発表会がありますが、
代表を決める審査には、今年度より学生自身も加わりました。
DSC_0490
自分の発表以外も気がゆるせません。

どの作品も素晴らしかったですが
接戦を制した2名と生活技能科が選出されました
DSCN8759
DSCN8761
DSCN8766

DSCN8770

DSCN8771
2月8日も頑張って欲しいと思います

論文発表会は、学生達が一年間自分達で取り組んできた成果を発表する場所です。

普通科の学生は「自主ゼミ」という授業で、
前半は、文章の組み立てかたの学習やテーマ検討を重ね
テーマが決まり次第、情報を収集しながらワードを使った論文作成を行います。
そして、後半は論文を元に、発表に向けて、パワーポイントでプレゼンテーション資料を作成
発表練習を行います。
生活技能科は
「自主研究」という授業で、一つのテーマを自分達で決め、体験を通しながらテーマを深めていきます。

論文発表会がくるたびに、
じっくりとテーマに向き合い、自分の力で文章や原稿、経験などを積み上げて思いを発表する経験は
障がいを持つ・持たないを問わず、とても大切なことだと気づかされます
2月8日には、福岡キャンパスで九州大会がありますので、ぜひお越しください。



カレッジ頑張ってます!
皆様の清き1クリックをお願いします!