こんにちは。
12月に入り、めっきり寒くなってきました
…と言いたいところすが、今日長崎は朝から20℃を超える暖かさでした
しかし週末から一気に気温が下がるようなので、皆さんも体調には十分気をつけてください。


今日は普通科1年生が文化芸術の授業で作ったクリスマスリースについて紹介します
授業の初めに、リースに込められた意味を学習しました。

1.魔除け
2.豊作祈願
3.新年の幸福祈願

主にこの3つの意味が込められているそうです



ここから簡単にできるリース作りに入りました。
20181204_085622
準備するものは

麻ひも、折り紙、白い綿、星型ビーズ、ティッシュ箱、ボンド、はさみ

ですが、飾りつけは自由にできるので、この通りでなくても大丈夫です




<作り方>
1.ティッシュ箱に麻ひもを20回ほど巻いていきます。
20181204_085846



2.ティッシュ箱から外し、束を束ねるように2周巻きつけます。
20181204_090235




3.しっかりしばったら、リースの枠は完成です。
20181204_090443



4.あとは自由に飾りつけしていきます。
20181204_091527



5.完成!!!
20181204_092434





同じ材料でも工夫次第でいろんなリースができました

20181204_092504



20181204_092512




教室が華やかになり、クリスマスが待ち遠くなりました