夜にはイルミネーションの光がまぶしく街中を照らして、すっかりクリスマス一色の季節になりましたね

カレッジ福岡では、11月27日(火)に年に一回のバスハイクがありました
目的地は佐賀にある幕末維新記念館と吉野ヶ里歴史公園です。
key_img
yosinogari01
大型バスに乗り込みます
DSCN8163

まずは幕末維新記念館
BlogPaint
幕末維新期の佐賀の偉業や偉人などを最新の映像技術等によりダイナミックに紹介します。
学生達が映像や音にどんな反応を示すのかは、期待と不安がありましたが
「体感シアター」 
memorial_img01
DSCN8190
「からくり劇場」
memorial_img02
DSCN8196
 「ラウンドシアター」
memorial_img03
DSCN8201
とテンポよく切り替わり、もう釘付けです。
あっというまの体験でした
最後の「ことのは結び」では、楠の葉に見立てた紙にメッセージを書いて
DSCN8206

スキャンすると
IMG_7078
映像として浮かび上がります。
IMG_7059
IMG_7075

次は吉野ケ里歴史公園
BlogPaint
こちらは、とても大きな敷地の中に吉野ケ里遺跡が復元されて、自由に動き回りながら見学ができます
「弥生人の声が聞こえる」がテーマになっているだけあって 
その時代にタイムスリップしたかのようです。
IMG_9890
DSC_3071
物見やぐらもこんな高さです
写真 2018-11-27 13 50 41
IMG_9896
最先端映像技術の維新記念館と現実に復元した環境が体験できる吉野ケ里歴史公園。
魅せる手段は違いましたが、歴史を感じるいい体験となりました。
お近くにお住いの方はぜひ、利用されてください。
維新記念館は、2019年1月14日までとなっています。お早めに

カレッジ頑張ってます!
皆様の清き1クリックをお願いします!