こんにちは カレッジながさきです。


店頭には、10月始まりのスケジュール帳が並び、
来年のカレンダーもたくさん見かけるようになりましたね


カレッジでは、一年を前期と後期に分け、各期の終わりには学生さんに「成果」として

それまでの皆さんの頑張りや成長の記録をお渡ししています。


BlogPaint

自分の努力の記録を残すことは、
やる気を出したり、良い結果を出したりするために効果がある方法だそうです。

見返したときに「自分はこんなに頑張った。」と励みになり、自信となります。
もし何か失敗したと感じることが起こっても、記録を見ることで投げやりになるのを防ぎ、努力してきたことを思い出して自分と冷静に向き合うことができるはずなのです。

皆さんにお渡しした「成果」が、

皆さんの ”これから” にとって 大切な「努力の記録」となる事を願っています

そして

後期も一緒に頑張りましょう

山登り  ファイト~

DSC_0464