こんにちは。カレッジ早稲田2からのご報告です。

先日、植草学園大学の先生と学生さんたちにABクラスの教室を訪問して頂きました。
カレッジの学生たちはこの日のために準備を進めてきました。
・自己紹介で何を言おうか?
・何について質問しようか?
ワークシートに一生懸命にまとめながら、
「交流会ってそもそも何をするんだろう?」「質問されたら答えられるかな?」
いつもと違った取り組みというのは不安と期待が入り混じった複雑な気持ちになるものです。
そんな表情を浮かべていた学生たちもいましたが、
交流会が始まってしまうと、好奇心や楽しさから硬い表情も笑顔に変わり、有意義な時間を過ごすことができました。
植草学園大学の皆さん、ありがとうございました。

8.18shugou
IMG_4251
植草の皆さんは交流会の前に社長からゆたかカレッジについての概要説明がありました。
メモを取りながら熱心にに耳を傾けてくださいました。

IMG_4260
植草の皆さんがA、Bに分かれ、交流会がスタートしました。
まずは一人ひとり自己紹介。
徐々に学生たちの緊張も解けていきました。BlogPaint
IMG_3129
IMG_3138
質問コーナーではお互いにバラエティーに富んだ質問の応酬がありました。
自分の考えた質問を恥ずかしそうにする学生。
何度も挙手して、全部質問しようとする学生。
逆に質問されて、意外な答えをする学生。

普段のカレッジ生活では見られないような意外な一面も見られ、いろいろな発見がありました。
学生たちにとってもよい刺激になった実りある交流会でした。


植草学園大学の菊地ゼミの皆様
とても暑い中、カレッジまで来ていただき感謝しております。この場を借りて御礼申し上げます。