こんにちは、カレッジ北九州です


合同スポーツ大会がいよいよ明日に迫りました。
九州のカレッジの学生のみなさん会えるのを楽しみにしています

今日は先週、今週と職場見学に行ったので、その報告をしたいと思います



先週訪れたのは、NPO法人列島会 創造館クリエイティブハウス様(継続支援A型・B型)
全学年、全職員で訪問させていただきました。

01

A型、B型の作業風景を見学させてもらいながら、丁寧な説明を受けました。
A型では、事務、厨房業務、パン・菓子作り、販売、印刷、清掃、介護など、
B型では、洗濯業務、工房を中心に小物づくりや陶芸、さをり織りなど多岐にわたる活動を展開されていました。
02
様々な仕事を見ることができたので、学生たちも何かに、どこかに興味を持って見学をすることができたようでした。利用者の方々は、自分の仕事に責任を持ち、任された仕事に集中して取り組んでいました。

05
09

06

08
説明頂いた担当の方からは、「仕事をする上で大事なこと」の話を聞くことができ、大変為になりました。

「仕事をするからには、休まずに通える力が何よりも大事」

仕事をする目的をみつけよう。何のために自分は仕事をするのか。」

具体例を挙げながらの分かりやすい話は、私たち支援員にもとても響くものがありました。

最近カレッジを休みがちになっていた学生は「自分が目指すところに行くには、毎日通うことが大事だとわかりました。」と感想を伝えてくれました。そこから休まずに来所に結びついています。意識して行動できる力に成長を感じています。



また、今週は、社会福祉法人 北九州市手をつなぐ育成会 日明リサイクル工房様(継続支援A型)へ見学に行きました。
こちらは就労の3、4年、研究生が参加しました。

まずはDVDでゴミ分別の様子を鑑賞しました。「生活」でも学習をしましたが、普段、曖昧にしているゴミ分別を映像で確認しました。
IMG_7664
「仕事中は仕事以外のおしゃべりはしない。」
利用者の方は、本当に黙々と作業に集中していました。

「どんな人材が欲しいですか?」と学生が質問しました。
「危険を伴う作業なので、素直に話を聞いてくれる人がいい。
 "自分は知ってるから大丈夫"では困る。」と言われました。

IMG_7666

IMG_7667

IMG_7670
ベルトコンベアで流れてくる缶・ビンを仕分けする作業風景を見せていただきました。
危険の伴う作業+騒音+臭いなど、遠くからでしたが想像すると大変さが伝わってきました。

IMG_7672


IMG_7676


学生たちは、たくさんの質問をしたり、メモをとったりと真面目に見学に取り組んでいました。
働くということに厳しさを感じつつ、今後のカレッジでの過ごし方を考える日となったと思います。






 カレッジ頑張ってます!  皆様の清き1クリックをお願いします!