d06aa51c56de0f93ddca79e53ccbe594_original
ゆたかカレッジでは、より多くの青年期知的障害者の人たちに学びの機会を提供したいと考えています。そこで、来春、神奈川県川崎市にも「カレッジ川崎」を開設する予定です。

私が視察したアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、アイルランド、アイスランド、韓国では、障害者権利条約の条文(第24条教育の第5項)に則って、知的障害者の大学教育(キャンパスライフ)が保障されています。

そのような諸外国の現状や知的障害者が青年期に学ぶ意義、既存のカレッジでの学生たちの様子、これまでにカレッジを卒業した約40名の卒業生の状況などについてお話します。

内容は下記のとおりです。

〇テーマ 「知的障がい者の若者に大学教育を~折れない心を作る自立支援。ゆたかカレッジの試み~」
〇講師 ゆたかカレッジ代表 長谷川正人
    (社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会理事長)
〇日時  7月21日(土)10:00~12:00(9:30受付開始)
〇場所  川崎市生活文化会館てくのかわさき
     「てくのホール・第3研修室」
     川崎市高津溝口1-6-10
     (東急田園都市線「溝の口」徒歩5分)
〇定員  100名(先着順)
〇申込み 参加ご希望の方はこくちーずからお申し込み下さい。
https://www.kokuchpro.com/event/01c497b6464d0315f5aa449bc2903a8c/
〇お問合せ  カレッジ早稲田(03-5292-3020)    ka.yamamoto@yutakacollege.com(山本)

多くの方のご参加をお待ちしております。