こんにちは(*・ω・)ノ

カレッジ北九州では、職場体験の一環として『農業体験』を実施しています。

昨年は、田植え・稲刈りを自分たちの手で行うことで、美味しいお米を手に入れることができました。また、農家のお仕事の一端を肌で感じる事ができました。

今年も農家さんのご厚意で田んぼを貸していただきました。

まずは、毎年恒例の田植え機への乗車。
IMG_7415

あっという間に苗が植えられていきます。
IMG_7416

IMG_7428

その後、特別講師から手植えのレクチャーを受けます。
IMG_7430

そうです。

機械に頼らず、自らの手と足を使って植えるのが農業体験の大切なポイントです

各自、持ち場について・・・いざ
IMG_7432

はじめの一歩はヌルヌルと気持ちの悪い感触でしたが、すぐに慣れてしまします。

2回目とあって、みんなとても上手に植えることができていました
IMG_6535

一列に並んで、となりの人に声をかけながら苗を植えていきます
IMG_6549

真剣にそして楽しく

美味しいお米になるように気持ちを込めて・・・。
IMG_6530

IMG_6534

IMG_6551

予想以上に早く植え終えることができました。

今年も誰一人、脱落者を出すことなく植えることができました。

今は機械を使って時間も労力も短縮して田植えを行いますが、昔の人はすべて手作業でしていたのかと思うと本当に頭が下がりますね。

こうした体験を通して、食べ物のありがたみや生産することの大変さを学生たちに感じてもらえればうれしく思います。


さて、肉体労働のあとは、お世話になった農家さんのお宅で昼食
IMG_7437

IMG_7438

疲労困ぱいの体にはお食事がとても美味しい

最後に、お世話になった農家さんへお礼のことば
IMG_7444

本当にありがとうございました。

そして、今年の農業体験はもう1か所。

今度は畜産農家に『牛見学』へ行ってきました。

とっても大きな牛に草やり体験
IMG_7464

ちょっとへっぴり腰です
IMG_6564

IMG_6566

IMG_6579

子牛から親牛まで、たくさんの牛の見学をさせてもらえました。

こちらをじーとみつめる牛たちのつぶらな瞳がとってもかわいかったです

でも、これらの牛たちは2歳半で食肉として出荷されるとのことで、『命をいただく』ことのありがたさを学んだ牧場見学でした。

短い間でしたが、見学させていただいてありがとうございました!
IMG_7488

お米、お肉・・・ふだん何気なくなく食べている農作物には、農家さんの苦労がつまっていることを学べた一日でした。

~学生さんたちの感想~
田植え体験
・一つ一つ手作業をして農家の方々が一生懸命働いてくれているおかげでおいしいお米が食べられているんだなぁと改めて思いました。
・初めての田植えで、できるかなって不安でした。でも、やるうちに不安がなくなりました。
・みんなで協力したら順調に進んでよかったです。
・みんなで田植えをがんばりました。きつかったですが、すごく大切なことが分かりました。
・腰が痛かったけど、あきらめずにていねいに植えて頑張りました。

牧場見学
・牧場では元気な牛たちがその後食べられることを知って悲しいですが、食べる前は「いただきます」を必ず言い、命をいただくことを忘れずにいたいです。
・牛さんが僕と一緒に会話をしてくれて、本当にありがとうございました。
・牧場の子牛がかわいかったです。
・牛にエサをやってかわいかったです。命の大切さを学びました。


                                    カレッジ頑張ってます! 
           皆様の清き1クリックをお願いします!