こんにちは

カレッジ早稲田2です。

4月も半分終わり、各授業ともにオリエンテーションから本格的に授業が始まりました。

カレッジでは、高校時代にはなかった教科も加わります。

今回は、カレッジで初めて学ぶ学生の多い「ヘルスケア」について、ご紹介したいと思います

ヘルスケアでは、学生一人一人が「自分の健康を守ること」を大きなテーマとして学習を進めています。

第1回目のヘルスケアでは、「そもそも健康ってなんだろう?」というところから内容を深めていきました。

体と心の健康に加えて、周りの人との人間関係や人生に対する充実感など、色々な健康があるという話をしました。

学生さんからも自分の考えを出してもらいました

BlogPaint


学生さんからも様々な意見を聞くことができました。

・縄跳びが跳べる日は健康
・自分にとって、環境は大きなポイント
・緊張すると眠れないときがある
・引きこもりは、健康な状態?
・普通に暮らせるとは、衣食住が足りていること
・安心できる間柄の人には甘えられるのも心の健康かな?

BlogPaint


などなど、一人一人の個性が溢れる発表を聞くことができました。

一方的な授業ではなく、学生と支援教員が相互に刺激し合いながら深めていける授業を学生とともにこれからも作っていきたいと思います。

          カレッジ頑張ってます! 
      皆様の清き1クリックをお願いします!