こんにちは

 カレッジ早稲田2です。

 前回のブログは卒業式の予行練習でしたが、今回は本番当日をノーカットで
報告したいと思います。
 第1回 カレッジ早稲田・早稲田2合同卒業式
 感動・涙・笑い・拍手・花束すべてがつまった卒業式を
御覧ください

 11:00
予定時刻通り、卒業式が開式しました。
1

卒業生入場です。
このとき、すでにお世話になった講師の先生方から涙が…。
講師の先生方は、入学間もない頃から、ずっと卒業生たちを見てきました。
2

式次第2番目は、学院長挨拶です。
まずは、開設当時九州から一人奮闘し、今のカレッジ早稲田の礎を作ってくれた
現久留米学院長でカレッジ早稲田2代目学院長 I学院長よりのお言葉でした。
3

学院長挨拶2番目は、初代学院長K先生よりのお言葉でした。
卒業生が1年生の時のエピソードや成長の証を心をこめて話してくれました。
4

そして現学院長Y先生よりのお言葉です。
カレッジ早稲田・早稲田2両方の学生について語っていました。
5

今回はカレッジ早稲田より7名、カレッジ早稲田2より3名が
卒業証書授与でした。
6
7

保護者代表あいさつです。
第一期卒業生は道なき道を歩き、カレッジ早稲田の道筋を作ってくれました。
保護者の方も、思い入れのある暖かい言葉を話してくれました。
8

来賓代表挨拶です。
卒業生が1年生の頃より、とてもお世話になっている講師の先生です。
たっぷりの愛情で、いつもやさしく接してくれました。
講師の先生の話を、真剣に聞く卒業生の姿が見られました。
9

在校生代表①のあいさつ。
卒業生に向け、精一杯の感謝の気持ちを述べていました。
10

在校生代表②
とても立派なあいさつでした。
11

記念品贈呈
12
13

卒業生決意の言葉
4年間または2年間の思いをしっかりと言葉にして発表してくれました。
14
15
16
17

お祝いの歌。
今年の1曲目は「栄光の架橋」
この時点で、保護者の方々はハンカチで目を拭う場面が…
2曲目は「ありがとう」
卒業生だけのパートあり、在校生の頑張りの二部合唱ありで
とても盛り上がりました。
18

卒業生退場です。
卒業生一人ひとりに、深くかかわった後輩から花束が贈られました。
退場曲はもちろん…「愛をこめて花束を」
19
20

21
卒業生が退場しても、会場は名残惜しい空気がありました。
誰も席を立とうとしませんでした。

保護者の方たちにとっても、かけがえのない4年間だったと、
卒業生を祝う会にて話をいただきました。

カレッジ早稲田で青春を謳歌した学生たち一人ひとりが
自分の人生を謳歌できるよう
がんばってほしいと思います。


番外編
午後の修了式後のお楽しみ会では、
芸達者の学生たちが即興でいろんな出し物を披露してくれました。
カレッジ早稲田のお家芸となりそうです
22
23

いかがでしたでしょうか?
カレッジ早稲田・早稲田2の記念すべき第一回卒業式でした。
素敵な卒業式ができるよう、在校生たちも全力でカレッジライフを
楽しんでください。

              カレッジ頑張ってます! 
             皆様の清き1クリックをお願いします!