爽やかな晴れた昼下がり。
お弁当を食べた後、技能科・就労科の学生たちで、「新宿区立障害者福祉センター」に行きました。
無題

 ピアノパラリンピックに出場した経験をお持ちの高橋直樹氏の「マリンバ・ピアノコンサート」を聴くためです。

カレッジ早稲田から約15分。途中、住宅街の路地を抜け、戸山公園を通り過ぎ、皆で仲良く歩いて行きました。

 会場についてからは、慣れない場所で緊張していたのか、椅子に座ってキョロキョロしている人もいましたが、落ち着いて行動できました。

 演目は
1 ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)
2 無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007より (バッハ) プレリュード
3 歌の翼に(メンデルスゾーン)
4 アベ・マリア(アストル・ピアソラ)
5 オブリビオン(アストル・ピアソラ)
7 チャルダッシュ(V.モンティ)

 途中、高橋氏のトークを挟み、7番まで聞くと、好評でアンコールが二曲ありました。

 アンコール曲は「G線上のアリア」(バッハ) と「剣の舞」(ハチャトゥリアン)を聴きました。

 真剣に聞く人・少し飽きた人?・リズムに乗る人など。

 誰一人退室せずに、全曲を聴き終えました。

 マリンバの美しい音色と調べを聴くことが出来て、とても良い経験ができたと感じました。

 今回のマリンバのコンサートは、少しでも学生たちの心に残っていると良いなと思います。

 このような機会に恵まれ、本当に良かったです。
BlogPaint

カレッジ頑張ってます!
                     
皆様の清き1クリックをお願いします!