こんにちわ、カレッジ北九州です




今日は先日の「小倉コロナワールド様」での職場実習の様子を報告したいと思います。
シアタースペースにて、3日連続で実習を受け入れていただきました。


主な仕事内容は、スクリーン1~10の各シアターの準備、清掃です。


上映スケジュール表を見ながら動きます。
上映が終わりシアターから出て来た観客に、笑顔で「ありがとうございました。」と挨拶をしながら、飲食物などのゴミを受け取ります。
03
観客が出た後は、すぐにシアターに入り清掃をします。
ポップコーンなどのごみや、忘れ物がないかのチェックをします。
13


10
全部で10のシアターがあり、それぞれで観客の出入りがあるので、清掃も急いでテキパキとしていきます。



また、空き時間を利用してスケジュールにはない作業をします。
ゴミ箱の清掃、手すり拭き、スタッフ通用口の清掃、トイレチェック、公開映画ポスターの張替、ポップコーントレイの清掃などなど、、、、
担当スタッフの指示に従い、動きます。
作業が終わると、スタッフの方に「〇〇が終わりました。」と報告をします。
02



07
08
09


初日から「元気よく挨拶ができますね、笑顔がいいですね。」「報告をしっかりとすることができますね。」とお褒めの言葉をいただきました。

立ちっぱなしの仕事なので、お昼が過ぎるころになると、足がジンジンと痛くなってきます。
しかし、笑顔を絶やさずに観客の方に挨拶をするというのが大変だったようです。

今回の3日間の実習では、「限られた時間の中で効率よく動くこと」を学びました。


実習を快く受け入れて下さった、小倉コロナワールドの金田支店長、担当のスタッフの方々大変お世話になりました。今回の体験を今後の就労の活動にも活かしていきたいと思います。ありがとうございました。





 カレッジ頑張ってます!
皆様の清き1クリックをお願いします!