いつもカレッジブログを御覧頂きありがとうございます。
カレッジ福岡 ケンタッキーです。
最近、外に出ると、刺すような寒さが襲ってきます。

が、しかし、そんな寒さを覆すような熱い、暑い言葉で
みんなの心を温かくしてくれた人たちがいます。
カレッジ福岡の学生です。

1月28日(土)、研究論文発表会 予選会が行われました。

CIMG4350

一年間かけて、普通科は「自主ゼミ」の時間で、生活技能科は「自主研究」の時間で準備を行ってきました。
自分が興味を持ったことについて調べ、論文にまとめ、パワーポイントにまとめる。
この一連の流れを一年間かけて作業します。楽しみながら、悩みながら行ってきた成果が出たでしょうか。
それでは、しばし、学生の発表の様子を御覧ください。

CIMG4348

4年生のS氏です。さすが4年生。背筋を伸ばし、目線は観客席の方を向き、凛々しいですね。

BlogPaint


こちらは、3年生のU氏。論文もパワーポイントも工夫がすごかったです。
他の学生も、発表者の方を向いて真剣に聞いています。
他の人のを聞くのも一つの学習ですね。

CIMG4358

2年生も頑張って発表しています。( I氏 )

CIMG4370

そして、初めての1年生の発表。1年目さながらの緊張感が伝わってきますね。
まだ慣れない論文やパワーポイントを先生方に教わりながら今日まで頑張ってきました。

上の写真は1年生のH氏です。


CIMG4366

1年生のT氏。同じく初めてで緊張しながら頑張ってました。

午後には、生活技能科の発表がありました。
今年のテーマは「ぼくたち、わたしたちへの未来」です。
生活技能科は「自主研究」の時間に準備をしてきました。
用具の色塗りも、学生が主体となって行っています。

CIMG4386

2年生のM氏  元気よく発表できました。

CIMG4402

4年生のY氏
この日のために一生懸命に練習してきました。
緊張する姿がまた輝かしく感じられますね。

今回の、研究論文発表会の予選会、学生一人一人にどのように映ったでしょうか。
「達成感」を感じた学生、来年度への「課題」が見つかった学生、それぞれだと思います。
「本選」に出場する学生。惜しくも出場を逃した学生。大切なのは、自分の「心」です。
自分の「心」を分かってもらえるためにも、日々の授業で自ら学び、「心」の準備が必要なのですね。



                     カレッジ頑張ってます!
                   皆様の清き1クリックをお願いします!