こんにちは、カレッジ福岡ケンタッキーです。

最近、すっかり寒くなりました。もう冬ですね。

お鍋が美味しい季節ですね。

いまから、ちょうど10日前(11月14日)のことでした。 カレッジ福岡で余暇活動がありました。

行ったことは二つ

①映画(DVD)鑑賞(カレッジ福岡内で)
②映画のためのお菓子購入 です。

①映画鑑賞は、学生に希望を募り、3本の映画からすきな映画を観るというものです。
 「ベイマックス」、「劇場版 名探偵コナン」、「チャーリーとチョコレート工場」の三本です。
 ちなみに、このブログを御覧になられている方は、どれが好きですか。

【なんのため?】
映画をただ観るだけではありません。「映画」には、当然のごとく「ストーリー」があります。
作者の意図、登場人物の心情変化、それに伴う情景やBGMの変化。映画は奥が深いです。
登場人物の動作だけでなく、「ストーリー」もしっかり読む。ということを重きをおきました。

②映画のためのお菓子購入は、その名前通り、映画にはお菓子がつきもの・・・と思っている人が多いのでは?
 そこで、せっかくの余暇なので、自分が食べたいお菓子を選んで購入してもらいました。

【なんのため?】
自分が食べたいお菓子を購入するという「買い物学習」です。自分で食べたい物を決め、お金を計算し、レジに通すという一連の動作を学習します。

では、お待ちかね、写真のコーナー!!
生活技能科が、買い物を無事に終え、記録用紙に何をどのくらい(いくらくらい)買ったか記録している様子です。支援教員とレシートを見直しながら一生懸命記入しています。でも、この作業はとても大切な作業なのです。
自分が何にどのくらいお金を使ったか把握することは、金銭管理をするうえでとても大切なことです。
 
IMG_1696

一生懸命書いています!
IMG_1697


IMG_1699


IMG_1701


BlogPaint



BlogPaint




計算も一生懸命。


そして、午後は映画鑑賞。
「ベイマックス」「劇場版 名探偵コナン」 「チャーリーとチョコレート工場」を観ました。
買ってきたお菓子を食べながら、みんな真剣に見ていました。

BlogPaint



IMG_1710

この後、教室に戻り、映画の感想文を書いたり、感想を述べたりしました。
せっかく余暇で観た映画です。どのようなストーリーだったか、どの場面が印象に残ったのか、
楽しかったか、感動したか、それぞれの感想があっていいですね。

 
               カレッジ頑張ってます!
              皆様の清き1クリックをお願いします!