秋なのに真夏日だったり、いきなり冷えたりの天候不順。

福岡直撃はかわしているけれど、台風も当たり年。

 そのせいか野菜の高値。海温が下がらず、秋刀魚も高

値。薄田泣菫の「嗚呼大和にしあらましかば今神無月」と

いう一節が脳裏をかすめながらも、なかなか秋の味覚を味

わえないことのほうが気になる日々。そうした中で普通科B

クラスの面々と秋の料理を作る機会がありました。

 メニューは「ハンバーグのキノコソース」に「じゃが芋とサツ

マイモと人参の肉炒め」です。マツタケは雲の上の存在とし

て別格ですが、他のキノコ類は比較的に手ごろな値段。また、

お芋もリーズナブルです。この日はお休みの人もいて、男子

学生3人での挑戦。
DSC_0437

 近くのスーパーに行き、みんなで頑張って作りました。

DSC_0438DSC_0440

SUさんが玉ねぎをみじん切りにしていきます。そしてひき肉と混ぜてこね

ていきます。KAさんはジャガイモの皮を上手に剥いていきます。KBさんは

食器やご飯の準備をしています。作り始めて一時間、出来上がりです。
DSC_0446


DSC_0450

 みんなで食卓を囲みます。どの品も美味しく出来上がりました。

ソースのキノコ、お芋の甘味、まさに秋の気配を感じます。やっと、

秋を味わえた満足に皆で浸った調理実習でした。

DSC_0455

カレッジ頑張ってます!
皆様の清き1クリックをお願いします!