こんにちは(*・ω・)ノ カウです

7/10に参議院議員選挙が行われますね。

今回の選挙から18歳以上に選挙権が与えられることとなり、カレッジに通う1年生も有権者として政治に参加できるようになりました。

そこで『一般教養』の授業で、模擬選挙を実施しました。

当初、架空の候補者を立てるつもりでしたが、学生さんから

「誰に入れたらいいのかわかりません」

「難しくてよくわかりません」

といった相談があり、私なりにいろいろと悩みました。

何もせずに「自分たちで考えて投票してくださいね」と回答するのは無責任だなぁ・・・

「家族と一緒に考えてください」と答えるのも何だか逃げているようだし・・・

そこで、全候補者をわかりやすく中立の立場で説明をしようと決めました

福岡県の候補者全員の選挙公示を前に映して・・・
IMG_5101

IMG_5102

政治的中立を保ちながら、候補者・政党の公約や政策をわかりやすくかみ砕いて、そして私の考えが入らないように細心の注意を払いながらの説明。
IMG_5096

かみ砕こうにも固いものばかりでなかなか細かくなりません(泣)

政治が苦手な人にもわかりやすく書けないものなのかな・・・(カウの心の声)


しかし、みんな難しくても真剣に耳を傾けて聞いていました。

メモを取る学生さんの姿も
IMG_5104

なかには腕組みをして考え込む学生さん・・・
BlogPaint

みんな一生懸命話を聞いてくれました
IMG_5097

BlogPaint


表情がすごく素敵で、今回の選挙への関心の高さがうかがえました


すべての説明が終わった後・・・

模擬選挙の実施。
BlogPaint

まずは受付で本人確認
IMG_5112

そして候補者記入&投票
IMG_5113

IMG_5132

IMG_5131

IMG_5128

その姿を厳しい目つきで見守る立会人
IMG_5115

お~っと、こちらは出口調査にあう学生さん 秘密をつらぬいていますね~

今回の投票では漢字の書き間違い、余計な文字記入、候補者名の間違いなどの無効票が全体の2割ほどありました。

これらをフィードバックし、大事な一票で国政に参加できるように促しています。

当初、「誰に入れていいかわからない」と言っていた学生さんに感想を尋ねると、

「入れたい人が見つかりました」

と笑顔で返事がありました

取り扱いの難しい選挙・・・すべての学生さんに参加してもらいたいという思いで今回実施をしましたが、やってよかったなと思います。

これからも実生活に生かせる授業を展開していこうと誓ったカウでした



カレッジ頑張ってます!
皆様の清き1クリックをお願いします!