先週、職場見学でTOTOに行ってきました!

労働の授業でTOTOはどういう会社なのか事前学習
IMG_2938
トイレのイメージが強いですが、他にも手洗器、洗面所、浴室、キッチン、水洗金具、給湯器なども作っているそうです

聞いてみたいことを考えていますφ(.. )
IMG_2939
IMG_2940

TOTO本社へおじゃまします(o^∇^o)ノ
IMG_2964
IMG_2946
 
温かく迎えていただきました(*´∇`*)
IMG_2963
IMG_2949

スクリーンを使って説明を聞いています。
会社の規模が大きく、海外にも進出していました
IMG_2950

場所を移動して、工場の入口へ。
IMG_2952
工場内は音が響くため、説明が聞こえるようにイヤホンをつけています
IMG_2954

これは一般に使われる便器。焼くと右から左にかけて収縮されるそうです。
IMG_2955

力士用便器。座ってみると大きさの違いに驚きますw(*゚o゚*)w
IMG_2956
重さに耐えるように工夫されているそうです。

これはトイレの原料となるもの。
IMG_2958
焼く前に失敗したものはこの原料に戻し、焼いた後はタイルや花壇に再利用されていました


工場内は撮影できませんでしたが、

★人の手作業で丁寧に仕上げを行う腰掛便器の成形工程
★24時間かけて、じっくりと焼き上げる、115mのトンネル窯
★熟練作業員のスプレー動作をティーチングしたロボットによる薬の吹きかけ

など、見ることができました(*゚∀゚)っ
他にも体験コーナーがあり、楽しんで見学をすることができました


事後学習での感想です
「トイレを作るのに、こんなにも時間がかかるとは思わなかった」
「工場内は温度が調整されていて暖かかった」
「流す水の量を最小限にされていた」
「いろいろな機械があり、工夫されていた」
「想像以上にたくさんのものが作られていた」
「働いてみたいと思った」

多くの質問に対し、一つ一つ丁寧に答えてくれました。
TOTOさん、ありがとうございました。
IMG_2962



KYO(^_^)