地元の人でも歩いて行くのは珍しいことだと思います。
11月8日に稲佐山を登山しました。
登山道入り口で軽く柔軟体操をした後、頂上目指してさっそく登山開始です。
学生の体力に余裕があるうちに笑顔の写真をパチリ
見てください、このピースが2本出る余裕。
車が走るのを羨望の眼差しで見つめながらも、学生たちは軽やかな足取りで歩いています。
DSC07743
途中の道から見える街並みを横目に頂上付近まで登りました。若干ですが途中雨が振り、学生たちもどこか冷静な表情です。
「長崎は今日も雨でした」
DSC07751
そして、近くの公園で昼食を食べました
DSC07753
DSC07761
ターザンがいます。手が痛くなるまで遊びつくしました
DSC07754
ある学生のお弁当です。自分で作ったお弁当を見せてくれました。
美味しそうなお弁当に私の食欲も頂上へと登りつめました
食べた後、敷地内の駐車場に猫がいたので接写
DSC07787
なんとも不機嫌な顔ですね
遠慮せず何枚も激写しました。そのうちの1枚です。
人に慣れているのか逃げる素振りもなく自分からカメラに近づいて来てました

ちなみに近くにちょっとした動物園があり、猿と鹿がいました。猿は餌がほしいために手を叩いてねだっていました。
その写真は撮れなかったですが、まさに猿知恵が生んだ生き残る術を見た思いです。
DSC07765
猿の写真の一部です
場面は変わって人間社会で生きる学生の写真です。
展望所入り口に行ったら、有名なバイオリニストの写真があったのでリクエストして同じポーズをしてもらいました
DSC07794
いよいよ景色が見えるてっぺんへ
IMG_0581
歴史ある長崎の港の風景が目の前にドーン
そして下を見降ろしたらギャー
高い所が苦手な学生は端まで行くのは辛かったようでした
BlogPaint

高い所が苦手な人にも頑張ってもらい集合写真をパチリ
景色も見れて、猿や鹿も見れて、葉加瀬太郎にも会えて楽しい1日だったのではないでしょうか