あっと驚く、ドライアイスの不思議(その1)

10月9日カレッジ早稲田では、小沢先生を招いて、「理科実験」を行いました。

DSC00460シャーベット②
   実験セット                             ドライアイスを触りたい人?


DSC00471ドライアイスに触るとどうなるか?

DSC00474長く押し付けると手にくっついちゃうんです。
だから、ポンと叩くようにすぐ離す。
それでも感想は 「冷たいです」

  
-78度
小沢先生

      ドライアイスの温度は -79度C です。

DSC00489

Question1 ドライアイスを「水」にいれると、煙のようなものが出てきます。
        では、ドライアイスを「お湯」に入れると煙は
        ①水と同じ 
        ②多い
        ③少ない   どれだと思いますか?
        これは、②多いに手をあげた人が比較的多かった。
        では、煙がなくなると、この液体は何になりますか?
        それ知ってるとつめよるS君。

Question2 では、ドライアイスをサラダオイルに入れるとどうなりますか。
        予想 ア 煙が水の時のように出る。
            イ ほとんど出ない。 

サラダオイル
     さすがにこれは悩む。
     答えは半々でした。  正解は イ

     へーっ!


Question3 では、お酒ではどうですか?

Question4 ジュースではどうですか?

次々と質問が出されます。みんな考えて、悩んで、なかなか正しいという確信がなくなってきました。

Question3も4も 水の時と同じように、煙は出たんですね。

サラダオイルと何が違うのかな?

ははーっ。ちょっと気が付き始める人も出てきました。

日本酒
学生たちは、ドライアイスを入れた後のジュースをみんなで試飲しました。
 
おー!炭酸だ! 

炭酸には何が入っているの?  二酸化炭素です。


ジュースにも、お酒にも、水分が入っていたんですね。

DSC00523
                          二酸化炭素分子の構造

実際の大きさは、酸素分子が地球くらいの大きさとして、↑ このくらいの大きさの割合なんです。
ちょっと難しくなってきた。でも、みんなは話に食いついている。

さて、さて、あのモクモク(煙)はなんなんでしょう?
モクモクを捕まえる

DSC00550
なんと、あのモクモクが、まるで、アイスのように固まりました。これをつかんでしまうんですよ。


さて、お次は
雲を咲かす

粉々にしたドライアイスを空中に投げると

雲を咲かす④
雲を咲かす⑤

最後は、こんなにモクモクが、まるで、雲のようになりました。

                                          (歓声が上がりました。)

この続きは、part2 で 報告します。