学生の皆さんが選んだ画像を交えながらふりかえります

◆ I氏
・コスモス花宇宙館の天体観測での新しい発見・・・太陽がとても小さく見えました。
・カレー作りのまきわりを丁寧にしました。
・食材の受け取りの係で、1つ1つチェックしながら丁寧にできました。
・係の仕事はしっかりがんばれた。お楽しみ会「巨大ジェンガ・フェスティバル」は(チームとしては)負けたけど楽しかったです。サイコロを回したり、表彰式で賞状を与えたりしました。巨大ジェンガはやわらかかった。
・星空鑑賞は暗くてこわかったけど、星が見れてよかったです。
・ラーメンもカレーもおいしかった。朝食バイキングのコーンフレークがおいしかったです。
・ビジュアルオリエンテーリングはビリになったけど協力してがんばりました。(ポイント)探しをすることが難しかったです。ddc84d95.jpg
a3a65e0a.jpg







             

                                                    ◆F氏
・コスモス花宇宙館の食堂にとりまとめて注文しました。11:50に食べ始められるように注文したけど、予定より早くなったので食堂の人に伝えました。
・宇宙館で太陽を大きな望遠鏡で見ました。
・野外炊飯ではまきわりをがんばりました。一生懸命がんばりました。最後まであきらめなかったです。
・巨大ジェンガはたのしかったです。もっとしたかったです。
・星空鑑賞は星が見れてよかったです。
・みんなの持ち物や幕の内弁当を(かたよらないように気をつけて)もつことができました。また行きたいです。
・朝食バイキングの魚がとくにおいしかったです。
・ビジュアルオリエンテーリングはチームで協力できました。地図でさがすことがたのしかったです。なかなか見つからなかったこともありました。
・朝のつどいの係で、ラジオ体操をしました。みんなと体操して楽しかったです。
・まきわりの割り方をもう一度練習してまたしたいです。4749624c.jpg
d394ece5.jpg



                                 ◆H氏
・宇宙館では、虹を(人工的に)見る方法を学んだ。太陽は専用の機具で見なければならないことがわかった。
・カレーを作る方法を学んでいたのでおいしかった。もっとおいしく作るにはもっと時間をかければよかった。火の扱いに苦労した。早く燃やすには薪を割って小さくすればいいこともわかった。
・星空鑑賞の引率係・・・毒へび、ムカデに出くわさなかった。(風が強く)早めに切り上げてよかった。カジカとノネズミの気配がした。
・レストランの食事は朝食バイキングだけだったが、連泊して夕食と昼食もレストランで食べたい。
・ビジュアルオリエンテーリングは1時間は短すぎた。ムカデの敵がわかった。
・林で見かけた「カケス」のことを学びたくなった。934adfbb.jpg
694493ae.jpg




                                                             ◆S氏
・天体観測で金星と太陽が望遠鏡で見れてよかったです。太陽の黒点も見えました。コスモス食堂のうどんの味もちょうどよくておいしかったです。
・野外炊飯では野菜をちょうどいい大きさに切ることもできました。玉ねぎはサイコロ上に切るのが難しかったです。ご飯は第2関節のところまで水を入れることができました。
・お楽しみ会はとても楽しかった。巨大ジェンガは慎重に考えながら楽しむことができました。
・星空鑑賞は、夏の星座などが見れてよかったです。
・カレーライスのリーダーとしてしっかりがんばれた。レシピを見ながら、何をすればよいかとか、スムーズにできました。
・朝食バイキングは栄養バランスもよく、おいしかったです。
・ビジュアルオリエンテーリングで協力してそれぞれのポイントのものを探すことができました。いちばん点数の高いところを探せました。得点が高いものや、細かなところを探すのが難しかったです。
・幕の内弁当の受け取りの係りとして、(レストランの職員に)ちゃんと言うことができました。弁当を入れる際のなおしかたに少してまどいました。弁当ガラ集めはスムーズにできました。
・皆と協力していろいろと役割を果たしながらすることができました。
・今回の合宿は、新一年生との親睦も深まり、2年生の親睦も深まりました。97cbdefc.jpg
f5db7836.jpg


                                                  ◆Y氏
・はじめて天体観測で太陽を見ました。とてもきれいでした。晴れていたので天体観測も見れてよかったです。
・野外炊飯のカレー作りで、野菜切りや、いためるのをけむりが苦しくてもがんばりました。
・カレーライス作りで、アクをとるのがけむりで大変だった時に、Hくんがとってくれたりしてとても嬉しかったです。
・食器洗いで、(すくったアクを入れていた)コップの油汚れをとるのに苦労しました。
・巨大ジェンガの布がすべりやすかったのでむずかしかった。
・星空鑑賞は暗くてとても怖かったです。でも星はきれいでした。
・ちょっとだけですが先生に言われて人数確認をすることがあったので、自分でおぼえていて確認すればよかったと思いました。
・朝食バイキングは、前の日の晩ご飯が早かったので、お腹がすいていていっぱい食べました。とくにキャベツと卵のスクランブルエッグがおいしかったです。
・ビジュアルオリエンテーリングの地図が(カレッジ版オリエンテーリングの時より)せまかったので書きにくかったし見にくかったです。
・弁当受け取りは、弁当を袋に入れるのを先生やSさんと協力しながらがんばってしました。
・私は、遅れている人がいたら気づいて待つことができました。99de1948.jpg
000e70ed.jpg






○ みんな、全体の目標、自分で立てた目標に対して十分に達成できた面と、もう一歩のところもあったようですが、大きなケガや事故もなく無事に終えることができたのが何よりでした。野外炊飯もほどよい風にも助けられて、ご飯もカレーもお茶も作りやすかったですね。

両日とも天候にも恵まれ、晴天でも霞があれば昼間の天体観測は不可能だったのですが、太陽も金星もしっかり見ることができ、2日目は適度に曇ったり晴れたりで散策・森林浴も気持ちよく過ごし、弁当も外でおいしくいただきました。

帰りの車中で

  「巨大ジェンガ、カレッジにもほしいなあ」
  「カレッジで買ってほしいなあ」
  「木で作れんかな」
  「木は重かやろう」
  「じゃあ牛乳パックはどう?」

という会話も聞かれました。発想豊かですね(*´∀`*) 今後みんなで工夫して検討したいところです。


また、早くもみなさんの意識は来年度に向かっております。

  「来年も諫早青少年自然の家がいいなあ。今度は本館で・・・」
  「県北にも自然の家が2か所あるよ」
  「千々石にもあるよ」・・・と早速ネットで検索してみたり・・・。

9月頃には次年度の予約の受け入れが始まるそうなので、早め早めにみんなの案を出し合って日程をおさえよう!との意気込みです。

私がうっかり忘れてしまっても、きっと学生さんの方から「そろそろ来年のオリエン合宿どこにするか決めとかんばですよねー」と声が上がることでしょう (*´∀`*) 頼もしいかぎりです。

オリエン合宿を終えて、さらにみなさんの成長を感じた次第です。


 
ポチって頂けるとカレながスタッフ一同が喜びます☆

――――――――――――――――――――――――――――

カレッジ福岡ブログはこちら~☆

社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会 HP